釣りガール美咲の今日も釣りがあるの♡ TAKE27 プチ美咲杯

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
LINEで送る

みなさんこんにちは、釣りガールみさきです!

2月は大阪フィッシングショーがありましたね。今年はトークショーなんかもやらせて頂いて、とっても貴重な経験ができました!

その他たくさんのブースを回って、新商品を見たり、たくさんの方にお会いしたり、年に一度の本当に素敵なイベントです♪3月には四国、そして九州でもあるので、そっちもすごく楽しみです。みなさまにお会いできるのを楽しみにしています!

さて、この時期は釣りに行きたくても、海が荒れてしまうことが多く、なかなか計画通りにはいきませんよね。私もグレ釣りの計画が無くなっちゃったりと、イベントが多いこの時期にプライベート釣行が無くなるのはけっこうショックなんです。2週間ほど海から離れてしまい、ようやく行けたのが高知県の「宿毛湾」。ほんと宿毛によく行ってるなぁ~。

1456039987133

今回は「プチ美咲杯」ということで、夏に行われる「宿毛チヌパラダイスカップ」の予選を兼ねて小さな大会を行いました。今回は好きなよころで自由に釣ってもらい、チヌ3匹の総重量にて順位をつけることに。

風がかなり吹いていて、かなり厳しい釣りなりそうな予感。普段の宿毛だと3匹なんてすぐに揃ってしまうけれど、今日は難しいだろうなぁ~。それぞれ順番にポイントへと渡っていき、私はジャノクビという大きめの磯に4人で上がることに。

DSC_2457

ここは宿毛湾のポイントの中でもよく降りているポイントで、狙い方もそれなりにイメージはできているんだけれど、まともに風を受けて、帽子も被っていられない状態。こういう時は大きなウキに頼るしかありません。仕掛けもそこそこ重ためで、確実にチヌのいるところまでエサを運ぶ作戦です。

まずは様子見に一番浅いポイントに杯ってみます。ここはチヌさえ寄って来れば連発するポイントなのですが、寒い時期に少しエサを撒いたくらいでそう簡単には寄ってきません。1時間ごとに釣り座を移動して、深いポイントへずれていきました。雰囲気は抜群!!釣れそうで…釣れない。もう少しで磯替えの時間というところで、勝負をかけにもう一度浅場へ。

遠投して、しっかりマキエを撒いて、シモリの間でじっと待ちます。すると、スーっと消えていくウキ。きた~!!待ちに待ったチヌの引き♪寒チヌとは思えないパワフルな引きです。シモリが多いので慎重にやり取りして、上がってきたのは宿毛にしては小振りな35センチ。それでも嬉しい1匹でした。

そして磯替えです。桐島の水どうに行きました。ここは沖に筏があり、手前は浅くて沖は8メートルほど水深があります。カケアガリを狙っても反応がないので沖の深場を狙ってみることに。風でざわつく水面でウキもあまり見えません。ラインの動き集中していると、ビュンっとたるんでいたラインが一直線に!すかさずアワセをいれると、ゴンゴンっと明らかにチヌの引き!そして40センチのチヌをゲットしました。

そして連続でヒット~。少しサイズダウンして40センチに満たないほどのチヌを追加。隣で釣っていた仲間も、ずっと苦戦していたものの、最後の最後にヒット!!それまたいいサイズだったんです。手前に寄ってくると一気に横に走り、なかなか言うことを聞かないチヌ。さすがマッスルチヌです。そしてようやく上がってきたのはパッと見50センチありそうなビッグサイズ。

しかし、測ってみると46センチ。体高といい、厚みといい、本当にここのチヌは大きく見えます。そして15時からが一番釣れる時間なんだけど、この日は15時納竿。港に戻って検量です。3匹揃えているのはなんと私だけだったのですが、私は本戦の切符を既に持っているので、対象外。

DSC_2485

DSC_2489

2匹の検量があったものの、なんとあの46センチのチヌが1匹で優勝!

宿毛のチヌ釣りはこれだから面白いんですよね!今回は全体的に厳しい釣果だったけど、マッスルチヌの姿も見れて、仲間とのまったりとした時間を過ごすことができました。さぁ次は、どこの海へ行こうかな♪

DSC_2481

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です